1. 商品の汚れ・傷
  2. 素材・製造上の不良
  3. 欠損・破損

1.商品の汚れ・傷

不良あり

シミ・汚れの付着

→シミや汚れは不良対象


2.素材・製造上の不良

不良なし

色あせ

→素材の仕様(加工等)は不良なし


不良なし

中心ずれ

→デザインと機能を損なわない程度の場合不良なし


不良あり

縫製

→ほつれは不良対象


不良なし

縫製

→糸の飛び出しは不良なし


3.欠損・破損

不良あり

部品取れ

→部品の破損は不良対象


不良あり

金具の不良

→金具の不具合は不良対象



BUYMAの品質基準を知りたい(品質事例集)に戻る

このガイドは役に立ちましたか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。