1. 商品の汚れ・傷
  2. 欠損・破損
対象外

動作不良、電池切れ

→外観からは確認できないため対象外となります。 ※出品者へご確認ください

ベルトの装着不可等

→本体がないと装着の動作検証ができない場合は対象外となる場合もあります。


1.商品の汚れ・傷

不良あり

傷の付着

→外観で分かる傷は不良対象


2.欠損・破損

不良あり

留め具の破損

→部品の破損は不良対象


不良あり

商品の欠け

→デザインや機能を損なう場合は不良対象



BUYMAの品質基準を知りたい(品質事例集)に戻る

このガイドは役に立ちましたか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。