色サイズの設定フロー

【STEP1】サイズ展開の有無を選択

出品画面で色サイズの設定ウインドウを表示した後、最初に商品のサイズ展開の有無を選択します。
 

重要

■サイズ展開あり
「S、M、L」や「US2、US3、US4」、「23cm、23.5cm、24cm」など、出品する商品にサイズ展開がある場合は、こちらを選択してください。また、出品するサイズが1つでも、元々サイズ展開がある商品の場合は、「サイズ展開あり」を選択してください。

(例)元々S、M、Lのサイズ展開がある商品の中で、Sサイズのみ出品する場合も「サイズ展開あり」を選択

■サイズ展開なし(FREE/ONE SIZE)
「FREE」や「ONE SIZE」と明記されている商品や、商品にサイズ展開が無い場合はこちらを選択してください。サイズ展開なしを選択した場合、STEP3でサイズの名称を入力するフローは、「FREE」「ONE SIZE」のみの選択となります。

【STEP2】色の系統・名称を設定

続いて、以下の手順で色展開を設定していきます。
 

重要
  1. 商品の色の系統をチェック(1番目立つ色、もしくは一番右のマルチカラーを選択してください)
  2. 商品の色の名称を入力(誤注文防止の為、商品の正式な色名称があれば、その名称を入力してください)
  3. 「追加する」をクリックすると色が追加されます

色の系統は商品検索の絞込としても利用しますので、色展開の無い商品でもなるべく設定していただくことをおすすめします。
色指定が不要な商品については「色の系統・名称」の設定は不要です。STEP3にお進みください。

【STEP3】サイズ展開、買付可能な色×サイズを設定

続いて、下記の手順でサイズ展開と、買付可能な商品を設定をしていきます。
全て設定し終わったら、「設定する」をクリックして色サイズの設定ウインドウを閉じてください。
 

重要
  1. サイズ名を入力&サイズを追加する
    ※STEP1でサイズ展開なしを選択した場合のサイズ名は、「FREE」、「ONE SIZE」からの選択となります。
  2. サイズの単位を選択(選択している商品カテゴリによって、選べる単位が変わります) ※cm、inch、号など
  3. 参考日本サイズを選択
    ※商品詳細に参考日本サイズとして表示します。また、商品検索のサイズ絞込としても利用します
  4. 買付可能な、商品の「色×サイズ」展開にチェック

【STEP4】サイズ詳細、サイズ補足を入力

「色」×「サイズ」展開の表が、以下のように完成しました。
買い付け可能かどうか、○×で表示されます。
 
■サイズ詳細
「色」×「サイズ」展開の表を作成すると、選択しているカテゴリに応じて「サイズ詳細」の入力フォームが表示されます。入力は任意ですが、分かる範囲で入力することをおすすめします。
(例)ブーツの場合:「高さ」「ヒール高」「つつ周り」
 
■サイズ補足
最後に必要に応じて「サイズ補足」を入力して完了です。(入力は任意です)
(例)US5=日本サイズ22~22.5cm

【1.設定を簡単に】サイズガイドからコピーする

BUYMAサイズガイドから、サイズの種類をコピーすることができます。
※選択中のカテゴリによっては利用できません
 
■BUYMAサイズガイド(別ウインドウ)
 
(例)
「レディースファッション > トップス > Tシャツ・カットソー」のカテゴリを選択中の商品で、
サイズガイドからアメリカを選択した場合以下のようにコピーされます。
一から入力する必要がないので、サイズ入力にかかる時間を短縮することが出来ます。
 

【2.設定を簡単に】過去の出品商品から色サイズをコピーする

過去に出品した商品の「色サイズ」の情報をそのままコピーすることが出来ます。
似ている色サイズ展開の商品を出品する際に便利ですので、是非ご活用ください。
 
(注)過去の色とサイズをコピーするで表示する商品は、新バージョンの色・サイズの設定をした商品且つ、同じカテゴリの商品になります。
 

よくある質問 (Q&A)

Q.色の系統・名称が登録できません。
色の系統と色の名称を片方を入力しただけの場合、登録することはできませんので、セットで登録してください。
色の系統をチェック後、色の名称を入力して「追加する」ボタンを押すと、登録することが出来ます。
複数の色を登録する場合は、上記の操作を繰り返して下さい。

Q.サイズ詳細の入力は必須ですか。
「着丈」「肩幅」などの、サイズ詳細の入力は任意です。不明な場合は入力する必要はありません。

Q.サイズ詳細の項目の中で、サイズが不明な項目があります。
サイズが分かる範囲で入力してください。サイズが不明な項目がある場合は、空欄のままで問題ありません。
未入力の項目は、商品詳細では詰めて表示されます。

Q.サイズ詳細に入力する「着丈」「肩幅」などの情報を、サイズ詳細に入力するよりも、サイズ補足(フリー入力)に入力する方が楽です。サイズ補足に入力をしても良いですか。
サイズ補足に入力いただいても結構です。やりやすい方法で入力をお願いします。
ただ、サイズ詳細に入力いただいた見た目のほうが、購入者様からは好評をいただいておりますので、サイズ詳細への入力をおすすめいたします。

Q.商品サイズの並び替えを行いたい。
同様の要望をいただいておりますので、検討していきます。

Q.色の名称、サイズの名称変更をしたい。
同様の要望をいただいておりますので、検討していきます。

この記事は役に立ちましたか?
この記事が役に立ったかどうか教えてください。
役に立った1
役に立たなかった1
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。