現在BUYMA英語版は世界中の方をお客様としています。
なかでもアメリカと香港をメインターゲットとしています。
今回は香港マーケットについて説明します。

1.香港マーケットについて

ブランドの店舗は充実しているのですが、香港に旅行にきた人向けの店舗多いため都内に集中しており、香港人はそこまで行くのに1時間以上かかる場所に住んでいることが多いです。

そのため、9割近くの人がオンラインで買い物をしていると言われるほどオンラインショッピングが日常的になっております。
そして購入しているものの過半数がファッションと言われています。

また、同じアジアであることから、買付先と現地価格の価格差が大きい・好まれるブランドが日本と類似しております。
傾向としては、ミドル-ハイブランドのバッグに洋服はプチプラ、靴はスニーカーなどストリート系が人気なスタイルです。
バッグと靴をコーデのワンポイントとして使うことから、買物する頻度も高いです。

しかし、各ブランドが香港に店舗多くあるため、オンラインを展開しないことが多く、香港人がオンラインで買えるブランドが限られています。
そのため、バッグ・靴(特にスニーカー)は現在のBUYMA英語版でも人気なアイテムになります。

香港で人気の海外ブランド 

  • バッグ

CELINE、PRADA、CHANEL、GIVENCHY、Saint Laurent、Michael Kors、Tory Burch、KARA、Martin Margiela、など
 

  • 靴(スニーカー)

adidas、NIKE、Reebok、Vans、SUPREME、など
 

  • ドレス(ワンピース)

ノーブランド、韓国ブランド、など 香港で人気の日本ブランド:
日本ブランドについても、認知度が高く、すでに香港内に店舗があることもあります。
雑誌ViViやCanCamが中国語に訳されて販売されるほど日本ブランド・モデルさんは知られています。
2015年12月には世界初、渋谷109が香港に上陸しました。
しかし、店舗も都内のみにあるため、オンラインで購入するにも在庫が少ないためすぐに売切れとなってしまいます。

  • バッグ

Samantha Thavasa、PORTER(吉田カバン)、TSUCHIYA KABAN、など
 

  • 靴(スニーカー)

Y-3、onitsuka tiger、asics、sacai(NIKEとのコラボで人気になりました!)、など
 

  • 洋服

MURUA、RODEO CROWN、JOURNAL STANDARD、CA4LA、など ※海外ブランドによっては日本限定アイテムを展開しており、そちらも注目されます!!
例)GUCCI、TODS、など

2.関税や配送方法などどうすればいい?

貿易の中心でもある香港は、特定品目(*アルコール飲料、タバコ、炭化水素オイル、メチルアルコール)以外のものはすべて関税がかからないため、関税の心配なく配送することができます。
その分配送について知識のある人が多いため、配送方法設定の際に配送先に香港またはアジアを指定したものを入れていただくことをおすすめします。

他にも香港でトレンドとなっているブランドについてなど随時お知らせさせていただきます!
香港に限らず、アメリカやカナダもターゲットと考えておりますので、みなさまのご意見いただけると嬉しいです。
また、「こういうブランドはどう?」や「こういうアイテムはBUYMA英語版で人気になるかな?」など、少しでも気になることがありましたらいつでもご連絡ください!!サポートさせていただきます!

このガイドは役に立ちましたか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。