発送期限までに商品を発送できない時は

BUYMAの取引では、注文日から18日後を「発送期限」と定めています。
発送期限までに商品が発送できない見込みがある場合には、MYページ>販売管理>「受注リスト」より発送期限の延長申請を行ってください。

※発送期限の延長には、購入者の同意が必要です。購入者が拒否した場合は認められません。

再延長はできるのか

一度延長した発送期限日に発送が間に合わない場合は、再度延長を申請できます
ただし、下記の場合は再度の延長申請ができません。

  • 延長後の発送期限日を購入者が指定している場合
  • 購入者が延長に了承しなかった場合

発送期限日時について

発送期限日時は、「注文が確定した日時」の18日後の同じ時間です。(12月1日14時15分に注文完了→12月19日14時15分が発送期限日)日付だけでなく時間にもご注意の上、受注リストより発送期限日時を必ずご確認ください。

「注文」ステータスのままで発送期限日時を経過してしまうと、発送通知ボタンが非表示となり、一両日中に強制キャンセルとなります。あらかじめご了承ください。期限経過後に延長申請を行うこともできません。

BUYMAからのお知らせをご確認ください

BUYMAでは、出品者に注文が確定した日から5日後、10日後、15日後と3回に渡り自動的に発送の催促メールをお送りしています。

それでも商品が発送済ステータスとならない場合には、購入者保護の視点から、3回目の発送催促メールからさらに3日後に 強制的に取引がキャンセルされます。

延長が可能な発送期限日について

発送期限日は、購入者が注文時に選んだ「決済方法」によって最大で延長できる期間が異なります。

  • クレジット決済、楽天ペイ
    「発送期限日の翌日」~「注文日から45日後」まで
  • dケータイ払いプラス
     「発送期限日の翌日」~「注文日から25日後」まで
  • コンビニ振込、銀行振込(ペイジー)
    「発送期限日の翌日」~「注文日から90日後」まで

※与信枠を確保する都合上、クレジット決済と楽天ペイは最大で「注文日から45日」、dケータイ払いプラスは最大で「注文日から25日」が発送期限となります。
上記期日を超えても発送できないことが判明している場合は>>こちら(特別延長について)

手続き方法

MYページ>販売管理>受注リスト>受注リスト詳細の【発送期限日】の項目から申請できます。
※申請の手順や仕組みについて、くわしくはこちらもご参照ください(ご利用ガイド)

受注リストはこちら

重要

購入者がすぐに確認・返信できないことを考え、余裕を持って申請してください。
返信がない場合は、MYページのお問い合わせ欄から、発送期限日の延長申請をしていることを購入者にお伝えください。